Home > 2005年03月

ヤマトシジミ

2005年03月31日

羽化したばかりのヤマトシジミでしょうか。カタバミの周りをチラチラと翔びまわっています。普通にどこでもみかける蝶ですが、こうやって間近でよくみると陽の光を浴びたライトブルーの翅が眩しくて綺麗です。


ヤマトシジミ ヤマトシジミ ヤマトシジミ
▲江川せせらぎ緑道(横浜市都筑区)

和名:ヤマトシジミ(大和小灰蝶)|英名:Pale Grass Blue|学名:Pseudozizeeria maha|科名:シジミチョウ科ヒメシジミ亜科|時期:3〜11月|食草:カタバミ科のカタバミ

posted by chozan at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0)

キタテハ

2005年03月31日

どこからともなく舞い翔んできたキタテハが足下へ。翅が色褪せていて、よくみると胸部にへこみ傷のようなものがみられます。それでも無事に冬を越してきたキタテハ。よくがんばまりました。次の世代の誕生が楽しみです。


キタテハ キタテハ キタテハ
▲江川せせらぎ緑道(横浜市都筑区)

和名:キタテハ(黄 )|別名:|学名:Polygonia c-aureum|科名:タテハチョウ科タテハチョウ亜科|時期:6〜10月|食草:クワ科のカナムグラなど

posted by chozan at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0)

ケキツネノボタン

2005年03月31日

江川せせらぎ緑道の水辺に咲いていたケキツネノボタン。黄色い花びらがキラっと光っていて、水滴でもついているのかなぁと目を凝らしてみるとそうでもありません。似た種類のキツネノボタンと違って、このケキツネ...は名前のとおり茎や葉が毛で覆われています。もう一つの違いは、”そう果”の先が折れ曲がっているのがキツネノボタンで、折れ曲がっていないのがケキツネノボタン。最近、野の花をいろいろとみてきましたが、黄色い花が多いなぁと実感。


ケキツネノボタン ケキツネノボタン ケキツネノボタン
▲江川せせらぎ緑道(横浜市都筑区)

和名:ケキツネノボタン(毛狐の牡丹)|別名:|学名:Ranunculus cantoniensis|科名:キンポウゲ科キンポウゲ属|花期:3〜7月|形態:多年草

posted by chozan at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0)

シャガ

2005年03月31日

綺麗な花です。でもちょっと複雑・・・。真ん中の怪しげな白いヒダは雌しべの柱頭にあたり、虫の背中に付いた花粉をすくい取る役割を果たしているそうです。すごい。


シャガ シャガ
▲江川せせらぎ緑道(横浜市都筑区)

和名:シャガ(射干、著莪)|別名:コチョウカ(胡蝶花)|学名:Iris japonica|科名:アヤメ科アヤメ属|花期:4〜5月|形態:多年草

posted by chozan at 09:00 | Comment(2) | TrackBack(0)

ユキヤナギ

2005年03月30日

もうそろそろユキヤナギの花も満開でしょうか。青空を背景にピンと伸びた白い花が清々しい!遠目には真っ白ですが、近づいてよくみると開く前の花は赤味がかっていることに気がつきました。これもまた綺麗ですね。


ユキヤナギ ユキヤナギ ユキヤナギ
▲都筑中央公園(横浜市都筑区)

和名:ユキヤナギ(雪柳)|別名:コゴメバナ|学名:Spiraea thunbergii|科名:バラ科シモツケ属|花期:4月|形態:落葉低木

posted by chozan at 19:00 | Comment(9) | TrackBack(1)

ムラサキハナナ

2005年03月30日

都筑中央公園の園路を歩いていると傍らにポツポツと咲いていました。日当たりが抜群によいところで、気持ちよさそう。というよりも、淡紫路の花の大きさに比べてか細い茎葉。ちょっと暑すぎて倒れてしまわないかと・・・心配になりました。


ムラサキハナナ ムラサキハナナ
▲都筑中央公園(横浜市都筑区)

和名:ムラサキハナナ(紫花菜)|別名:ハナダイコン、オオアラセイトウ、ショカツサイ(諸葛菜)|学名:Orychophragmus violaceus|科名:アブラナ科ダイコン属|花期:3〜5月|形態:越年草

posted by chozan at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0)

クサイチゴ

2005年03月30日

これはクサイチゴかな?花と葉っぱの形からして・・・。でも、前に紹介したキイチゴ?と同じような気もします。違いは草丈と花の大きさかなぁ。前回は私の腰くらいの高さまで背が伸びていて、今回は地面から数十センチ程度。・・よくわかりません


クサイチゴ クサイチゴ
▲都筑中央公園(横浜市都筑区)

和名:クサイチゴ(草苺)|別名:ワセイチゴ、ナベイチゴ|学名:Rubus hirsutus|科名:バラ科キイチゴ属|花期:4〜5月|性状:半常緑低木

posted by chozan at 17:00 | Comment(2) | TrackBack(0)

レンギョウ

2005年03月30日

他の場所では満開のレンギョウもここ都筑中央公園ではまだ二分咲き?きちんと開いた花をつけた枝が地面近くに垂れ下がっているので、寝っ転がって写真を撮ることに(左の写真)。で、もう少しアップで撮りたいなぁと思って、枝をちょっとひねって撮ってみましたが、いまいち・・・。故意に曲げてはいけません。


レンギョウ レンギョウ
▲都筑中央公園(横浜市都筑区)

和名:レンギョウ(連翹)|別名:レンギョウウツギ(連翹空木)|学名:Forsythia suspensa|科名:モクセイ科レンギョウ属|花期:3〜4月|形態:落葉低木

posted by chozan at 16:00 | Comment(2) | TrackBack(0)

スジグロシロチョウ

2005年03月30日

都筑中央公園のばじょうじ谷戸に菜の花畑があります。ここで吸蜜していたスジグロシロチョウ。菜の花を踏みつけないように気をつけて近づくと、すぐに別の花へひら〜っ。我慢できず遠目から撮ったら、ぼけていました。辛抱が足りません。今年最初のシロチョウなのでトリミングしてアップ。最初、モンシロチョウだと思って本家に記事を書きましたが、裏翅が筋だっていたのでスジグロかなぁと師匠に確認すると、はい!スジグロでした。


スジグロシロチョウ スジグロシロチョウ スジグロシロチョウ
▲都筑中央公園(横浜市都筑区)

和名:スジグロシロチョウ(筋黒白蝶)|別名:|学名:Pieris melete|科名:シロチョウ科シロチョウ亜科|時期:3〜10月(年4〜5回発生)|食草:アブラナ科のタネツケバナ、イヌガラ、ワサビなど

posted by chozan at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(1)

キジムシロ

2005年03月30日

漢字で書くと「雉筵」で、”地表に広がる姿をキジが座るむしろに見立てた”ことに由来しているそうです。キジが座るむしろ...と言われても、ピンとこないんですけど。このキジムシロに似た種にミツバツチグリ、ヘビイチゴやオヘビイチゴなどのバラ科の植物があって、ちょっと迷ってしまいました。まぁキジムシロでしょ。・・・多分。


キジムシロ キジムシロ
▲都筑中央公園(横浜市都筑区)

和名:キジムシロ(雉筵)|別名:|学名:Potentilla fragarioides var.major|科名:バラ科キジムシロ属|花期:3〜8月|性状:多年草

posted by chozan at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0)

キブシ

2005年03月30日

先日、キブシらしき薄紅色の花を紹介しましたが、こちらが正真正銘のキブシでしょうか?図鑑にあるように、ちゃんと黄色い花をたくさんつけています。いろいろと調べていたら、同じように”紅色をしたキブシ?をみつけてキブシにも園芸品種があるのかなぁ”と呟いている方がいました。仮に同じキブシだとして、花の色が違うだけでずいぶん雰囲気が変わるものですね。


キブシ キブシ
▲都筑中央公園(横浜市都筑区)

和名:キブシ(木五倍子)|別名:|学名:Stachyurus praecox|科名:キブシ科キブシ属|花期:3〜4月|性状:落葉低木

posted by chozan at 13:00 | Comment(0) | TrackBack(0)

カラスノエンドウ

2005年03月30日

紅紫色の小さな花がいっせいに咲き始めました。道端でもよくみかけるカラスノエンドウですが、似た種類にスズメノエンドウとカスマグサがあります。スズメは...カラス...より小さい花をつけ色は白紫色。カスマ...はカラスとスズメの自然交雑種だそうで、だからカス間(カラスのカ+スズメのス+間=カスマ?)。ちなみに花の色は薄紫色。覚えやすいので有り難いのですが、実に簡単というか、安直というか・・・。


カラスノエンドウ カラスノエンドウ
▲都筑中央公園(横浜市都筑区)

和名:カラスノエンドウ(鳥野豌豆)|別名:ヤハズエンドウ|学名:Vicia angustifolia var.segetalis|科名:マメ科ソラマメ属|花期:3〜6月|性状:越年草

posted by chozan at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0)

ハナニラ

2005年03月30日

ばじょうじ谷戸口のすぐ北側で水色をしたハナニラの花が咲いています。寄り添って咲く様はとても綺麗です。ひょろ長い葉の先のほうを、すまぬすまぬと少しだけ折って匂いを嗅いでみると、なるほどニラの匂いがします。英名はスプリングスターフラワーというそうで、ハナニラに比べるとずいぶん素敵な名前です。


ハナニラ ハナニラ ハナニラ
▲都筑中央公園(横浜市都筑区)

和名:ハナニラ(花韮)|別名:セイヨウアマナ(西洋甘菜)|学名:Ipheion uniflorum|科名:ネギ科(ユリ科) イフェイオン属|花期:|性状:多年草(秋植え球根)

posted by chozan at 11:00 | Comment(2) | TrackBack(1)

ウグイスカグラ

2005年03月30日

ばじょうじ谷戸口から北に少し登ったところで、ちらほらとウグイスカグラの花が咲いています。まだまだ本咲きではなく、これからが本番でしょうか。この記事をアップする直前まで、ウグイス”カズラ”だと思っていましたが、図鑑をみて和名を入力していて、”カグラ(神楽)”だということに気づきました。Googleで検索すると、”カズラ”でもたくさんでてきます。スイカズラ科ですし、どちらでも良いのかなぁ。


ウグイスカグラ ウグイスカグラ ウグイスカグラ
▲都筑中央公園(横浜市都筑区)

和名:ウグイスカグラ(鶯神楽)|別名:ウグイスノキ|学名:Lonnicera gracilipes var. glabra|科名:スイカズラ科スイカズラ属|花期:4〜5月|性状:落葉低木

posted by chozan at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0)

チューリップ オレンジブリーズ

2005年03月30日

庭で咲いたチューリップ”オレンジブリーズ”。ピンクインプレッションについで二番乗り。ピンクインプレッションが大味な印象を受けたのに対して、こちらオレンジブリーズは渋めのオレンジ色と花びらの形がが上品な感じ。次に咲くのはどの品種かなぁ。左端の写真は前日の蕾の状態です。


チューリップオレンジ チューリップオレンジ チューリップオレンジ
▲庭(横浜市都筑区)

和名:鬱金香(うっこんこう)、牡丹百合|別名:|学名:Tulipa spp|科名:ユリ科チューリップ属|花期:3〜5月|形態:多年草(秋植え球根)

posted by chozan at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0)

キブシ

2005年03月25日

おっ!キブシだ〜。家に帰って図鑑と照らし合わせると、あらっ?キブシの花の色は雄花が淡黄色、雌花が淡黄緑色とあります。これはどうみても薄紅色・・・。ん〜。違ったかなぁ。


キブシ キブシ
▲徳生公園(横浜市都筑区)

和名:キブシ|別名:|学名:Stachyurus praecox|科名:キブシ科キブシ属|花期:3〜4月|性状:落葉低木|本家:関連記事なし

posted by chozan at 13:00 | Comment(2) | TrackBack(0)

タチツボスミレ

2005年03月25日

カタバミを探していると、スミレらしき花が咲いていました。よくみると、あちこちで咲いています。図鑑で調べると、ん〜難しい。ちょっと花の色が水色なんですけど、タチツボスミレ?今ひとつ自信がない。


タチツボスミレ タチツボスミレ
▲徳生公園(横浜市都筑区)

和名:タチツボスミレ|別名:|学名:Viola grypoceras|科名:スミレ科スミレ属|花期:3〜5月|性状:多年草|本家:関連記事なし

posted by chozan at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0)

カタバミ

2005年03月25日

昨日アカカタバミをみつけたので、今度はフツーのカタバミを探しに・・・。しゃがみこんでジーッと地べたをにらんでいると、黄色くて小さいカタバミの花がポツポツと浮かんできました。


カタバミ カタバミ
▲徳生公園(横浜市都筑区)

和名:カタバミ(傍食、酢漿)|別名:|学名:oxalis corniculata|科名:カタバミ科カタバミ属|花期:5〜9月|性状:多年草|本家:関連記事なし

posted by chozan at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0)

チューリップ ピンクインプレッション

2005年03月25日

蕾だ!と思っていたら、ずいぶんあっさりと咲きました。庭ではクロッカス3種についで4番乗り。綺麗だなぁ。でも、ちょっと丈が短いんでないの?これから伸びてくるのかな?ちなみに他のチューリップは蕾もまだ出てきていません。


チューリップ チューリップ
▲庭(横浜市都筑区)

和名:鬱金香(うっこんこう)、牡丹百合|別名:|学名:Tulipa spp|科名:ユリ科チューリップ属|花期:3〜5月|性状:多年草(秋植え球根)|本家:関連記事なし

posted by chozan at 10:00 | Comment(2) | TrackBack(0)

アカカタバミ

2005年03月24日

葉が暗赤紫色をしているからアカカタバミ。黄色い花との対比が美しい。フツーの緑色の葉だとカタバミで、ヤマトシジミの食草。このヤマトシジミはカタバミしか食べないそうで、アカカタバミを食べさせても成虫になりきれないそうです。


アカカタバミ
▲大塚・歳勝土遺跡公園(横浜市都筑区)

和名:アカカタバミ(赤片喰、赤酸漿)|別名:|学名:Oxalis corniculata|科名:カタバミ科|花期:5〜9月|性状:多年草
posted by chozan at 22:00 | Comment(4) | TrackBack(0)
Pagetop | Home | back

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。